スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ステンレスのふた。
2012 / 05 / 02 ( Wed )


引っ越してひと月半が過ぎ、
物は全て収まるべきところに収まりました。


今は次のステップ
『綺麗をキープするしくみ作り』
の段階です。



その中のひとつ。 シンクの排水口。

あの黒いゴムのふたがキライなのです。

菊割れ

「ただでさえ」のあの場所で、あの複雑な形状。
ヌルネロになって当然でしょ。 キライ。



それと、中のゴミ受け。

深すぎない?

深いばかりに下のほうがヌルネロに…
って思うのです。




まだ綺麗なうちに対策を練らなくちゃ!!!

歩いて歩いて考えに考えた結果… 


浅型のかごにステンレスのふた!

という結論に。




ふたは円の半分がフラット、半分が凹んでいるというもの。

排水口ふた



ゴミ受けは深さ3~4cmくらいかな。
網じゃなくパンチングのもの。

排水口かご


水びたしでスマンね。





まず、ふたで見た目がかなりスッキリ☆します。

ゴミ受けは手を突っ込むような感覚がないので
ポイッと捨てられるし、底の角に丸みがあるのもよい。

どちらもシンプル形状でサクッと洗えて不快感ナシです。



これしかない!と思えるまで頑張る。


誓ったかいがありました。





スッキリ生活まで、まだまだ頑張るよ~♪
 ↓  ↓  ↓

ポチ2-2
スポンサーサイト
00 : 42 | 記事 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。